学費・学費免除・奨学金・学生寮・アパート

【マカロンを作ったよ】TuBiC調理部

みなさんこんにちは、TuBiC調理部ですemoji250

そろそろ愛好会になる?emoji250emoji161

さて、前回投稿したマカロンは少し前に作ったものですが、最近は少しずつ上達してきましたemoji250

おさらいですが、マカロンにおいて大切なことは…
【メレンゲ】 【マカロナージュ】 【乾燥】 【オーブンごとの特徴を知る】 この4つがとても繊細かなと思いますemoji250

もちろんグラニュー糖(メレンゲを立てる用)、アーモンドプードル・粉砂糖(メレンゲに合わせる用)の分量も大切ですが、これらはコツをつかめばおおよそでもなんとかなると思いますemoji250

砂糖については高くても粉砂糖を使うようにした方がいいと思いますemoji250

通常の砂糖では粒が大きくマカロナージュの際に気泡のつぶれ方に影響を与えますし、溶け切らないので焼け方や口触りにも影響がありますemoji250

ちょっと前置きが長くなりましたが、練習と研究の成果がこちらです!

null

マカロナージュをしてクッキングシートに絞ったあとですemoji250

絞る場所が適当ですみませんemoji250

ここで表面の薄皮のみ乾燥をさせますが、夏場の湿度だと6時間たっても乾かないことがありますemoji250

基本は冷房の効いた部屋が好ましいと思いますが、オーブン内実温を低温に抑えて乾燥させ強制的に乾燥させることもできますemoji250

null

乾燥後オーブンで焼いていますemoji250

とても素晴らしいです。マカロンの特徴でもあるピエがでていますemoji250

乾燥があまかったりしすぎると出なかったりヒビ割れたりしますemoji250

下からの熱が強いと上に膨らみすぎてしまったりするので、オーブンによって焼き方などの調整が必要ですemoji250

乾燥だけでも焼け方は全然違い、見た目だけではなく味や食感も全く別のものになりますので非常に大切ですemoji250

null

マイオーブンでは130度で17分ほどemoji250

この後荒熱がとれるまで放置しますが、この際にも火は通りますので焼き加減にもよりますがすぐに取らないようにしましょうemoji250

裏側は若っっ干くっついているくらいが好きですemoji250

null

チョコレートのガナッシュを…

null

サンドemoji250

null

完成ですemoji250

nullnull
nullnull

ここまで来るまですごく長かったですが、ついにマカロン作りにある程度のコツを見つけましたemoji250

次は自家製手打ちラーメンで手作り担々麺にチャレンジしますemoji250

では、今週のオープンキャンパスでお会いしましょうemoji250

カレンダー

<   2018-09   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30